ホーム > 審美歯科

症例集

【審美歯科】症例34 アマルガムを取り除きダイレクトボンディングでの治療 [2017年12月21日]

その毒性問題から今はもう使用されていない水銀化合物のアマルガム。 ダイレクトボンディングで治療しました。 天然歯の曲線を再現しようとしています。 削らなければいけない歯の量は最小限度に出来ます!  治療前 削る箇所は最小限にアマルガムを取り除きます。 治療後1枚目 治療後2枚目 天然の……

【審美歯科】症例33 MTAセメント+ダイレクトボンディング [2017年11月27日]

今回も、深い虫歯の治療です。(写真1) ラバーダムを用いて唾液が歯にかからないようにします。 慎重に慎重に、丁寧に丁寧に虫歯だけ取り除き 健全な歯質は残すようにします。 化石や古墳の発掘作業のようです。(写真2) (やったことはありませんが) 結局、虫歯が歯の中の神経まで到達していました。 ここで、いつものようにMTAセメントの投入です。(写真3) そこから、ダイレクトボンディ……

【小児歯科】症例7 小児歯科症例写真集 [2017年08月28日]

症例写真 症例1 入歯は抜けてしまうので通常の矯正器具を使用することができず、ムーシールドと呼ばれる器具を使用し、矯正を行います。 症例2 ムーシールドが有効でないお子様に対して、通常の方法で矯正を行いました。 ……

【義歯】症例7 入れ歯症例写真集 [2017年08月28日]

症例写真 [toggle title="症例1 磁石式とコヌース式の入れ歯を組み合わせた症例"] 当院では患者さまのお口の中をしっかり診断し、さまざまな入れ歯を組み合わせた治療方法をご提案しています。 この患者さまは、磁石式の入れ歯とコーヌス式の入れ歯を組み合わせた治療をおこないました。 ……

【インプラント】症例6 ノートラブルで10年を迎えた患者さま [2017年08月28日]

この度、シエル歯科クリニックでインプラント治療を受けたS様が、治療後ノートラブルで10年を迎えました。 その間、一度もインプラント周囲の歯茎が腫れたりしませんでした。 またインプラントの被せ物が外れたり、セラミックが欠けたりしませんでした。 「良好な治療結果の永続性」を掲げている当院としましては、非常に嬉しく思います。 10年間トラブルなくインプラントが機能してきた理由としまし……

【インプラント】症例5総合的な治療 [2017年08月28日]

症例写真 インプラント、メタルボンド、クラウン、e-maxによる総合的な治療を行いました。 ……

【歯周病治療】症例7 根面カバーの手術 [2017年08月28日]

症例 術前 術後 歯茎がやせて下がってしまい歯根が露出しています。 歯みがきをするとしみるので根面カバーの手術をしました。 いまでは強い歯肉に覆われてハミガキをしてもしみません。 ……

【審美歯科】症例32 審美歯科症例写真集 [2017年08月28日]

症例1 e-maxによる治療 e-maxによる治療 症例2 e-maxによる治療 噛む力が非常に強く、ひび入ってしまっていたので、e-maxにより、詰め物と歯の間に隙間の無い治療を行いました。 症例3 e-maxによる治療 e-maxによる治療 症例4 総合的な治療 インプラント、メタルボンド、クラウン、e-maxによる総合的な治療を行いま……

【歯周病治療】症例6 歯周再成療法 [2017年08月25日]

歯周病とは骨の病気です 歯を支えている歯槽骨が溶けていく病気です。 これの怖いのは普段は自覚がなく全く痛みを伴わないで進行していきます。 疲れがたまったり体力が落ちた時に、急に歯茎が腫れてきます。 この患者さんは部分入れ歯の土台の歯を補強するために セラミックの歯を連結しています。 しかも部分入れ歯のバネが超精密に嵌るような細工も施されています。 もともとセラミックの歯を入れる時点で……

【インプラント】症例4 歯ぎしりから歯を守る「ナイトガード」 [2017年08月23日]

術前 奥歯の歯茎が腫れています(丸枠の中)レントゲンには歯根の分岐部が黒くなっています。 歯を支えている骨が溶けています。 そこに細菌が住み着いて腫れる原因となっています。 残念ですが歯質の状態も悪く抜歯となりました。 術中 抜歯後、点線のように骨……

バイオセラミックス MTAセメント [2017年08月21日]

術前 一見、穴は開いてはいませんが うっすら黒ずんでいるのがわかります。 入口は狭く歯の中で虫歯が広がっている事を想像できます。 虫歯を取ってみると、やはり茶色くは変色している虫歯が大きく広がっていました。 虫歯の部分は別名「軟化象牙質」と言って文字どおり柔らかいです。 器具で象牙質を掻き出すと、焼き栗のような触感があります。 ホクホク……

【インプラント】症例3  サイナスリフトを利用したインプラント治療 [2017年08月20日]

インプラントができないと言われた方へ朗報 上顎の骨が薄いためにインプラントができないと言われた方に朗報です。 サイナスリフトと言って副鼻腔に骨を作ってインプラントを入れることができます。 上顎洞の内側にはシュナイダー膜という超薄い膜があります。 これを破らないように、そっと剥がしながら骨補填材を入れていきます。 そのためにピエゾという特殊な装置で安全に治療を進めます。 術中 ……

【審美歯科】症例31 できるだけ削らない治療ダイレクトボンディング [2017年07月06日]

小さな奥歯である小臼歯の虫歯の治療です。 もし銀歯で治療すると結構目立ちます。 セレックやe・MAXなどのセラミックの詰め物だと 以外と歯を削りすぎてしまう事もあります。 虫歯が大きくて健康な歯質が少ない時は それらの材料で治療するのは良いと思うのですが 虫歯が小さい時は、できるだけ健康な歯質は残したいものです。 セラミック高配合のダイレクトボンディングなら即日で、しかも最小限の歯を……

【審美歯科】症例30 白いプラスチックが変色してしまった [2017年07月06日]

前歯の虫歯を白いプラスチックで治してありました。 しかし色が合っていなく、年月とともにプラスチックと歯との境目が変色し劣化しています。 この度、セラミックス高配合のダイレクトボンディングで治療をしました。 境目が見えなくなるまで丁寧に研磨してあります。 ピカピカになりましたね。 修復物と歯とのわずかな隙間は 何年かすると虫歯になる確率が高くなります。 さらに前歯は見た目にも関わるので……

【審美歯科】症例29 ダイレクトボンディング 自然な美しさ追求するには [2017年04月28日]

セラミック高配合のレジンで歯を修復する ダイレクトボンディングですが、歯の溝に入れる色を「ティント」と言います。ティントを全く使わないこともできますが立体感が出にくいので、私はティントを入れる派です。 しかしティントの色を濃くするとリアルな感じが出ていいんですが、せっかく歯を白く治して虫歯みたいにするのは嫌だと感じる方もいらっしゃると思います。ここら辺は個人の好みですが自然な感じの溝の色の濃さ……

« 前のページへ