ホーム  »  審美歯科  »  【審美歯科】症例24 ダイレクトボンディング

審美歯科

【審美歯科】症例24 ダイレクトボンディング

2016年09月09日

お口を開けると銀歯が見えて気になるということでダイレクトボンディングで治療しました。
セラミック配合率90%以上の樹脂を丁寧に詰めていきます。
そのときに数層にわたり色を変えて、かつピッタリ隙間なく
樹脂を詰めていきます。この症例では溝にティント(色素)は入れていません。歯を削る量が少なくすみ、色調も合わせることができました。