ホーム > 歯周病

歯周病

【歯周病治療】症例7 根面カバーの手術 [2017年08月28日]

症例 術前 術後 歯茎がやせて下がってしまい歯根が露出しています。 歯みがきをするとしみるので根面カバーの手術をしました。 いまでは強い歯肉に覆われてハミガキをしてもしみません。 ……

【歯周病治療】症例6 歯周再成療法 [2017年08月25日]

歯周病とは骨の病気です 歯を支えている歯槽骨が溶けていく病気です。 これの怖いのは普段は自覚がなく全く痛みを伴わないで進行していきます。 疲れがたまったり体力が落ちた時に、急に歯茎が腫れてきます。 この患者さんは部分入れ歯の土台の歯を補強するために セラミックの歯を連結しています。 しかも部分入れ歯のバネが超精密に嵌るような細工も施されています。 もともとセラミックの歯を入れる時点で……

【歯周病治療】症例5 根面被覆:こんめんひふく [2017年02月01日]

歯茎が下がって、なんだかしみる。 治療方法として、よく行われる方法としては 「レジン充填:レジンじゅうてん」 コンポジットレジンという白いプラスチックを露出した歯根に貼り付ける方法があります。 ただしピンクの歯茎が増えるわけではありません。 たんに歯根を白いプラスチックでカバーして刺激を遮断しているだけ。おまけに白いプラスチックは年月とともに変色してきます。 もっといえば、白いプラスチ……

【歯周病治療】症例4  再生療法 [2016年11月28日]

親知らずが横向きに生えています。 よく見ると7番目の歯のうしろ(緑枠の中)が虫歯になってしまっているので、結果としてはの中にある神経を取らねばなりませんでした。こういうのをよく経験しますので、歯医者さんは親知らずを抜くことを勧めます。 丁寧に根の治療をしグラスファイバーの土台を入れメタルボンドで被せました。 これもよくあるケースですが親知らずが横になっているのを抜いた後V字型に深い骨欠損にな……

【歯周病治療】症例3 根面被覆(こんめんひふく) [2016年11月28日]

歯茎が痩せて下り歯根が露出している場合、しみたり、歯肉がだんだん痩せてきているならば根本的な解決方法として歯肉を移植して歯根をカバーすることができます。(条件が整えば) この症例は60代の男性の方です。 治療後も歯肉は安定しています。 歯周形成外科もシエル歯科クリニックでは対応しています。 ……

【歯周病治療】症例2 歯茎が下がってきた。しみるし不安。 [2016年11月28日]

歯の周りの組織には歯を支える歯槽骨(しそうこつ)とその上の歯肉があります。 この二つをあわせてバイオタイプといいます。 バイオタイプは4つに分類されます。 ① 骨が厚く歯肉も厚い ② 骨は厚く歯肉は薄い ③ 骨は薄く歯肉は薄い ④ 骨も歯肉も薄い ①が歯茎が痩せにくく④に行くほど歯茎が痩せやすいと言われています 骨を厚くすることは、なかなか難しいのですが、それと比較すると歯茎を厚く……

【歯周病治療】 症例1 歯肉の炎症について [2016年06月28日]

歯磨きをみなさんはしていますね? でも、これが厄介なのです。自分にとっての普通が本当にそうなのか?歯磨きをしていても適切な力で適切な当て方をしないと歯ブラシを口に入れているに過ぎないのです。 この患者さんも歯茎が腫れて血が出やすかったのですが、歯のクリーニングとブラッシング指導を受けていただいて自分のブラッシングで歯肉が良くなる・健康になるということを実感していただきました。 歯ブラシを結構……