ホーム > 審美歯科

審美歯科

【審美歯科】症例34 アマルガムを取り除きダイレクトボンディングでの治療 [2017年12月21日]

その毒性問題から今はもう使用されていない水銀化合物のアマルガム。 ダイレクトボンディングで治療しました。 天然歯の曲線を再現しようとしています。 削らなければいけない歯の量は最小限度に出来ます!  治療前 削る箇所は最小限にアマルガムを取り除きます。 治療後1枚目 治療後2枚目 天然の……

【審美歯科】症例33 MTAセメント+ダイレクトボンディング [2017年11月27日]

今回も、深い虫歯の治療です。(写真1) ラバーダムを用いて唾液が歯にかからないようにします。 慎重に慎重に、丁寧に丁寧に虫歯だけ取り除き 健全な歯質は残すようにします。 化石や古墳の発掘作業のようです。(写真2) (やったことはありませんが) 結局、虫歯が歯の中の神経まで到達していました。 ここで、いつものようにMTAセメントの投入です。(写真3) そこから、ダイレクトボンディ……

【審美歯科】症例32 審美歯科症例写真集 [2017年08月28日]

症例1 e-maxによる治療 e-maxによる治療 症例2 e-maxによる治療 噛む力が非常に強く、ひび入ってしまっていたので、e-maxにより、詰め物と歯の間に隙間の無い治療を行いました。 症例3 e-maxによる治療 e-maxによる治療 症例4 総合的な治療 インプラント、メタルボンド、クラウン、e-maxによる総合的な治療を行いま……

【審美歯科】症例31 できるだけ削らない治療ダイレクトボンディング [2017年07月06日]

小さな奥歯である小臼歯の虫歯の治療です。 もし銀歯で治療すると結構目立ちます。 セレックやe・MAXなどのセラミックの詰め物だと 以外と歯を削りすぎてしまう事もあります。 虫歯が大きくて健康な歯質が少ない時は それらの材料で治療するのは良いと思うのですが 虫歯が小さい時は、できるだけ健康な歯質は残したいものです。 セラミック高配合のダイレクトボンディングなら即日で、しかも最小限の歯を……

【審美歯科】症例30 白いプラスチックが変色してしまった [2017年07月06日]

前歯の虫歯を白いプラスチックで治してありました。 しかし色が合っていなく、年月とともにプラスチックと歯との境目が変色し劣化しています。 この度、セラミックス高配合のダイレクトボンディングで治療をしました。 境目が見えなくなるまで丁寧に研磨してあります。 ピカピカになりましたね。 修復物と歯とのわずかな隙間は 何年かすると虫歯になる確率が高くなります。 さらに前歯は見た目にも関わるので……

【審美歯科】症例29 ダイレクトボンディング 自然な美しさ追求するには [2017年04月28日]

セラミック高配合のレジンで歯を修復する ダイレクトボンディングですが、歯の溝に入れる色を「ティント」と言います。ティントを全く使わないこともできますが立体感が出にくいので、私はティントを入れる派です。 しかしティントの色を濃くするとリアルな感じが出ていいんですが、せっかく歯を白く治して虫歯みたいにするのは嫌だと感じる方もいらっしゃると思います。ここら辺は個人の好みですが自然な感じの溝の色の濃さ……

【審美歯科】症例28 ダイレクトポンディング治療の流れ [2017年01月10日]

ダイレクトボンディングとはセラミックが多く配合されている樹脂を詰めていく治療法です。 当然ですが、完全に乾燥している方が接着に有利ですから ラバーダムというゴムのシートを貼って治療する歯を出します。 そして色を変えながら樹脂を積層に充填していきます。 気を使うところは以下の事柄です。 ◯ 歯垢がない状清潔な状態で治療する。 歯垢の上からは接着材がくっつきませんので、歯垢検知液で歯垢を目……

【審美歯科】症例27 ジルコニアクラウンとブリッジ [2017年01月10日]

歯の中にある神経を取ってしまうと歯の色が黒ずんでしまうのはよくあることです。 神経を取ると歯は死んでしまうからです。 この患者さんは実は前歯の神経は3本抜いてありました。 青丸と赤丸の部分は差し歯になっています そして赤丸の歯には大きな歯根嚢胞があり 差し歯を外してみると健全な歯質はありません。 残念ではありますが赤丸の歯は抜歯をして ブリッジにすることにしました。 ……

【審美歯科】症例26 透明感と強度を両立したe・MAX [2016年11月28日]

二ケイ酸リチウムガラスのe・MAX(イーマックス)は透明感と強度があり従来のセラミックーインレーと比べても格段によくなっています。 笑うと見えるところなので、大事なポイントですね。 もともとの銀歯が大きいので噛む力に耐えるためにe・MAXにしています。 これが小さな銀歯だったりしたらダイレクトボンディングで治すという手もあります。 ケースバイケースで最善を尽くす審美歯科治療もシエル歯科クリ……

【審美歯科】症例25 歴史ある素材メタルボンド [2016年11月28日]

金属のフレームにセラミックを焼き付けて作るメタルボンド歴史ある材質です。 最近はジルコニアが普及してきていますがメタルボンドはまだまだ健在です。 その歯にとって長持ちするためにベストの材質をシエル歯科クリニックは提案させていただいています。 ……

【審美歯科】症例24 ダイレクトボンディング [2016年09月09日]

お口を開けると銀歯が見えて気になるということでダイレクトボンディングで治療しました。 セラミック配合率90%以上の樹脂を丁寧に詰めていきます。 そのときに数層にわたり色を変えて、かつピッタリ隙間なく 樹脂を詰めていきます。この症例では溝にティント(色素)は入れていません。歯を削る量が少なくすみ、色調も合わせることができました。 ……

【審美歯科】症例23ジルコニアを利用したブリッジ [2016年09月09日]

50代女性 歯周病が原因で下の前歯を抜歯してあります。 下の前歯は小さいのでそんなに削れません ですから薄くて強くて白いジルコニアのブリッジで治しました。

【審美歯科】症例22 メタルボンドでのブリッジ治療 [2016年09月09日]

50代男性 前歯が折れてしまったので抜いてブリッジになりました。 歯を抜くと、抜いた所の歯茎はけっこう萎んで凹みますので 写真にはありませんが今回は抜いた抜歯窩にバイオスという骨補填材をいれて凹みにくくなる処置をしてあります。 歯だけではなく歯茎の形態にも気を配ります。 〜すべてはステキな笑顔のために〜 ……

【審美歯科】症例21 e・MAXとラミネートベニアを利用した透明感のある仕上がり [2016年09月09日]

30代女性 古い被せ物を新しくして上の前歯を綺麗にしたいと来院されました。 左がラミネートベニア右がe・MAXのクラウンです。 透明感のある綺麗な仕上がりになりました。 〜すべてはステキな笑顔のために〜

【審美歯科】症例20 メタルボンドを利用したブリッジ [2016年09月09日]

50代男性 古い銀歯の境目は虫歯になっていたので メタルボンドのブリッジで治療しています。 銀歯が多かったお口の中がキレイになりましたね! 〜すべてはステキな笑顔のために〜

« 前のページへ