ホーム  »  ブログ  »  噛み合わせが悪いと、どのような悪影響があるのでしょうか?

ブログ

噛み合わせが悪いと、どのような悪影響があるのでしょうか?

2017年06月01日

板橋区上板橋の歯医者さん、シエル歯科クリニックです。
今回のテーマは「噛み合わせの悪さが及ぼす悪影響」です。
噛み合わせの悪さは、虫歯や歯周病などに比べて一見ささいな問題に思えます。

ささいな問題どころか全く気にしない人も多く、自分の噛み合わせの良し悪しを知らない人も多いでしょう。
しかし、噛み合わせの悪さを軽く考えてはいけません。
なぜなら、噛み合わせが悪いことでお口の中だけでなく身体に様々な悪影響を及ぼしてしまうからです。

1. 肩こりや頭痛が起こる

「噛み合わせの悪さが身体に及ぼす悪影響」として、最も典型的なものです。
身体の至る箇所に様々な種類の筋肉がありますが、その筋肉が関わってくる問題です。
首から肩にかけて繋がる広頸筋は噛み合わせが悪いことで筋肉のバランスが悪くなり、肩こりを招きます。

また、顎の関節から頭の横にかけて繋がる側頭筋は、噛み合わせの悪さによって緊張して頭痛を招きます。
これは、広頸筋も側頭筋も噛む筋肉であるため、噛み合わせが悪くなることで影響を受けてしまうのです。
この場合、頭痛や肩こりの原因が噛み合わせの悪さにあるため、内科医の診察では対応できないでしょう。

2. 虫歯にかかりやすい

噛み合わせが悪い原因が歯並びの悪さにある場合に言えることです。
虫歯予防のためにはプラークの除去が必要であり、そのための手段は歯磨きが基本です。
しかし、歯並びが悪ければ磨きにくい箇所も出てくるため、歯磨きの精度が落ちてしまうのです。

また、噛み合わせが悪い人は噛んだ時に歯と歯が当たらないことがあります。
実は、この歯と歯が当たる衝撃によってプラークはこぼれ落ちています。
しかし、歯と歯が当たらないことでそんなプラークの自然な除去が期待できなくなるのです。
「歯磨きがしづらい」、「プラークが自然に落ちない」、これらの点から虫歯にかかりやすくなるのです。

3. 治療の精度が落ちる

これも上記と同じく、歯並びが悪いことで起こり得る問題です。
噛み合わせが悪い人は歯並びが悪いことが多く、それは歯科治療の精度にも影響してきます。
と言うのも、歯並びが悪ければ歯科医が治療しづらくなってしまうからです。

凹凸のある状態で治療すれば、箇所によって症状を見逃してしまうこともありますし、
歯の生えている方向によっては治療によって歯が割れるなどの事故もあり得ます。
また、神経に近づきすぎることになって治療で痛むケースもあり、
噛み合わせが悪いことで治療を難しくさせてしまうのです。

4. コンプレックスを招く

これはお口の中の健康ではなく、心の健康の問題です。噛み合わせが悪ければ歯並びも悪いことが多く、
本人はそれを自覚しているため、人前で笑顔を見せることに抵抗を感じてしまいます。
また、噛み合わせの悪さによって顎の形が変形しますし、顔の輪郭にも影響が出てくるのです。

さらに、噛み合わせが悪いと発音もしづらくなりますから、
会話中に何度も聞き返され、その結果会話するのが嫌になるケースも珍しくありません。
笑顔が見せられない、顔の輪郭が気になる、会話したくない、いずれも深刻なコンプレックスに繋がります。

5. 顎関節症になりやすい

噛み合わせが良くても顎関節症にはなりますが、噛み合わせが悪い人の方がなりやすいですし、
さらに悪化しやすい傾向があります。これは、噛み合わせの悪さで顎関節に負担を掛けているのが理由です。
最も、顎関節症を知らないという人もいるでしょうが、顎関節症は非常に厄介な症状を起こします。

悪化することで顎の痛みを感じるようになり、酷くなるとお口を開くことも辛くなってしまうのです。
当然会話や食事に影響が出てきますし、さらに顎関節症によって全身のバランスが崩れることもあり、
その場合姿勢が悪くなってそれが腰痛を招いてしまうのです。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、噛み合わせの悪さが及ぼす悪影響についてまとめます。

  1. 肩こりや頭痛が起こる :噛む筋肉の広頸筋と側頭筋が影響を受け、肩こりや頭痛を招く
  2. 虫歯に掛かりやすい :歯並びが悪い場合は歯磨きの精度が落ちるため、虫歯にかかるリスクが高まる
  3. 治療の精度が落ちる :歯並びが悪いと凹凸状態になっているため、歯科医が症状を見逃しやすくなる
  4. コンプレックスを招く :笑顔を見せづらい、会話しづらい、顔の輪郭が気になるなどのコンプレックスを招く
  5. 顎関節症になりやすい :なりやすいだけでなく悪化もしやすく、姿勢が悪くなって腰痛も招く

これら5つのことから、噛み合わせの悪さが及ぼす悪影響が分かります。
噛み合わせが悪いことはお口の中はもちろん、身体や心にも悪影響を及ぼします。
その意味では、虫歯や歯周病と同様に治療した方が自身のためにもなります。

また、こうやって噛み合わせの悪さが及ぼす悪影響を挙げてみると、
噛み合わせの悪さがいかに深刻な問題か分かりますし、危機感を覚える人も多いでしょう。
噛み合わせが悪いと自覚していて今まで軽視していた人は、この機に治療を考えてみてください。